はたがわカップU-12

2017年3月17日 佐野運動公園サッカー場

 

 2-2 FCみらい
 1-3 浜田山JSC

2位トーナメント
 1-3 アルドーレB
 1-1(0PK2) 古河セブン

 

6年生女子2人の最後の舞台として臨んだカップ戦、それでも新チームの中心となる5年生たちは「ゴールを奪う」ことを意識させながらプレーしました。

最後の試合だけは純粋なU-11でしたが、結局勝ち星なしで終了することに…。勿体ない失点での敗戦の連続でしたが所々でやれたのでそれがせめてもの救いかな?


2018ラストゴールカップU-12

2018年2月10日 フットエナジー

 

U-12の卒業記念のフットサル大会にU-11で参加。結果、内容ともにまずまず、ただ競った試合での勝負弱さが目立つ。これも経験あるのみです。


第5回FINTA BOA フットサルカップ

2018年1月28日 FFC柏

 

攻守ともにチグハグな中、大会は終了。県外に出るとよく分かる、自分たちの弱さ。チーム力、気持ち、技術以前の問題。


第2回栃木県近隣サッカー大会

2017年1月20、21日 上の原緑地公園サッカー場、益子町民センター

 

予選リーグ

 0-1 市貝選抜

 1-0 冨田西

順位決定戦

 0-0 4PK2 浅川SSS

 

3位リーグ

 0-1 壬生・石橋FC

 2-1 黒磯選抜

3位決定戦

 0-1 GBC土浦SS

 

今年も参加した11人制サッカー、スペースがない分フットサルに近い感覚、攻守に連動する動きが出て3位リーグ4位でフィニッシュ。6年生3人にとってはこれが最後の大会、後輩たちと一緒にいい内容で終えることができました。


エンジョイ5フットサル大会U-11

2018年1月14日 FFCモラージュ柏

 

県外のチームに揉まれるために千葉へ遠征。パフォーマンス自体は悪くないが結果につながらず予選リーグ敗退。そのあとは埼玉のラソスさんと1時間のTRM、ようやく何かをつかめかけてきた個が出てきました。


DO CUP U-12

2017年12月8日 DO football park 荒川沖

 

U-12のカテゴリーにU-11で参加、少しずつボールの動かし方がよくなり決勝進出。決勝ではネストの6年生3人がいるYSSと対戦、先制点を奪うも終盤にミスから失点して優勝を逃す結果となりました。


●第4回トモエ乳業CUP

2017年11月18日 ウィローフィールズ古河

 

U-12のカテゴリーのフットサル大会にU-11 で参加、ボールの運び方がよくなりいい形での崩しも多くありました。結果は予選リーグ敗退、リーグ最終戦の相手が優勝しましたがフットサル(フットボール)の理解度が歴然でした。


DO CUP U-11

2017年10月28日 DO football park 荒川沖

 

取り組んできたことを最後までピッチで表現、最初はうまくいかないシーンの連続でしたが時間の経過とともに少しずつ解消され、予想だにしてなかった決勝進出。その決勝戦は予選リーグで負けた相手に見事リベンジを果たして優勝しました。

 


第33回関城杯イレブンカップ

 

予選リーグ

3-0 総和南FC

4-1 梅郷FC

 

1位リーグ

3-0 七重SSS

0-0 下妻1984

 

歴史ある大会に参加、結果的には総合3位。ポゼッション率が高まり相手陣内への運びもかなり改善されたもののアタッキングサードに入ったときの迫力が不足気味。得点力不足が最後まで響き得失点差の末に1位リーグ2位で決勝に駒を進めることができませんでした。


●第12回市貝城見ヶ丘ドリームカップ

2017年7月29日・30日 城見ヶ丘運動公園

 

予選リーグ

0-0 下野きさらぎFC

5-0 両沼FC

順位決定戦

2-0 大袋FC

 

1位リーグ・予選リーグ

1-3 JFCアミスタ市貝

1-2 緑が丘YFC

5位決定戦

2-3 与野鈴谷サッカースポーツ少年団

 

新戦力の加入、新布陣でかなり攻撃的にシフトチェンジ、県外のチーム相手に存分に試すことができました。結果は36チーム中6位、優秀選手賞は左サイドバックで攻守に動いた塚田琉生が受賞。


●EXILE CUP 2017

2017年6月24日 鹿島アントラーズクラブハウス

 

0-2 若葉ウイングスFC

0-2 FUJIMINO

1-0 岩井オーレFC

 

チャレンジ&カバーとポジショニングそして気持ち、ほぼほぼU-11で3試合。ようやく手にした1点、1勝と普段味わうことが出来ない疲労感。勝利を手にするのは本当に大変なことです。


●第16回茨城放送杯少年サッカー大会

2017年5月20日 ひたちなか運動公園サッカー場

 0-2 とりで倶楽部

 

学校行事などで主力3名を欠いた中での試合、組織的にボールを奪うことはできたが攻撃にまではつながらず初戦敗退。